問題ギャンブルとカジノ対策を考える

問題ギャンブルとカジノ対策を考える(9) 回復の現場では何が起こっているのか?

2016年3月22日 コメントする

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
奈良は、寒さと暖かさが交互に訪れながら本格的な春を迎えようとしています。
4月を迎えると、セレニティパークジャパンが開設6年目を迎えます。

丸5年の歩みは、また改めてお伝えするとして、
今回は、施設で定期的に更新しているブログについて取り上げます。

セレニティパークジャパンブログ「ダイナミクスな日々」

 

開設当初から更新を続けている、このブログは、
現在では施設スタッフとブログ係の利用者のみんなで交互に担当しています。
ご覧の通り、日頃施設で何をやっているのか、どのようなプログラムを提供しているのか、
出来る限り分かりやすくお伝えするように、各自努力しています。

 

最近では、メンバーの体験談も掲載するようになりました。

昨日は、ネットのオンラインゲーム依存からの回復を目指すメンバーが、
過去苦しい思いをした時や、施設利用当初、そして今の心境を語ってくれました。

 

「回復につながる前の私は、自分勝手なことばかりしていて正直になれなくて、いつも孤独でした。」
「そんな現実を受け入れたくない私はいつも逃げていました。」
逃げる先は、ネットの世界。
私も、かつてはギャンブルやアルコールの世界に逃げていました。

 

「オンラインゲームをしていると、(中略)すごく楽しくて、自分の居場所がありました。」
ホッと出来るような、現実世界の息苦しさを忘れられるような、そんな居場所が僕にもありました。
それは、ギャンブル場であったり、居酒屋であったり、酔っぱらいの状態でたたずむ自宅であったり。

 

しかし、その後、大きなきっかけがあり、依存対象から離れる生活をスタートしてゆきます。
「初めはすごく人が怖くて、おびえていました。」
「仲間のサポートや楽しそうに生活してる姿を見て自分もやってみようという勇気がもらえました。」

 

治療共同体の中で、今。

 

「今は現実の世界に仲間がいて、色々な経験や気付きを与えてくれます。」
「自分が現実の世界にしっかりと足をつけて前を見て立っていることがすごくうれしいです。」
問題克服を目指す仲間の中に居場所を見出し、プログラムを通じ自分の中にある力で居場所を拡げる。

 

セレニティパークジャパンは単なる居場所ではありません。
自身に制限を掛けていた、その枠を取り払い、自らの中に備わっている力を活かし生きる為の支援。
結果、振り返ればギャンブルから離れ、とらわれることなく、明晰さを持ち人生を歩むことができる。

自分で自分を馬鹿にしない。勝手に枠づけしない。日々学び成長する。
それが、ダイナミックな生き方。ブログのタイトルにも通じます。

 

回復の現場では何が起こっているのか?
ワンネスグループは、可能な範囲でお伝えし、ひとりでも多くの方に知って頂きたいと考えます。

それは、一施設云々という狭い話ではありません。
問題ギャンブルが、依存症が、早期発見・早期対処が必要であるという事を知って頂きたい。
そして、問題をきっかけに、今までにない人生を手にすることが出来る・・・解決策があるという事。
その為に、日頃施設ではどのような支援をしているのかという事。

こうした内容を知っていただくなかで、いま苦しむ方やご家族が、新たな一歩を踏み出せるのです。

 

各種セミナーでは、スタッフや利用者の皆さんによる体験談をお伝えしています。
今週土曜日には、久しぶりに東京の皆さんに向けたセミナーを開催。
また、5月には東北キャラバンが再びスタートします。

==========

★ギャンブル依存症ミニセミナー&相談会★

<大阪・大阪市>ドーンセンター (大阪市中央区大手前1丁目3−49)
4/2(土) 中会議室2
・・・各回ともミニセミナー18:30-19:20/相談会19:30-21:00(先着6組)

※相談会は先着順です。
お申し込みは 電話 0745-24-2050(平日10時から17時) メール miyake@spj-ag.org

 

★依存症を知るセミナー(3月開催分)★

参加費無料/当日のご参加可能です。
終了後、相談も受け付けます(人数に限りがありますのでご了承ください)

<東京・中央区> 3/26(土)18:30-20:30
中央区立産業会館 第2集会室(東京都中央区東日本橋2-22-4)
「ワンネスグループ 回復支援の実際(何が行われているのか)」

<京都・京都市> 3/26(土)13:30-16:30
京都社会福祉会館 第1会議室(京都府京都市上京区堀川通丸太町下る中之町519)
「ギャンブル依存症」
※ギャンブル依存症ソーシャルワーカー協会 共催

 

★依存症を知るセミナー 東北キャラバン(春)★

今年の統一テーマは 『「生きづらさ」から「生きやすさ」へ』

<福島・郡山市> 5月21日(土)13:30~16:30
郡山市民文化センター第3会議室(郡山市堤下町1‐2)

<宮城・仙台市> 5月22日(日)13:30~16:30
生涯学習支援センター 第2セミナー室(仙台市宮城野区榴岡4‐1‐8)

※どちらも予約不要、資料代1,000円が必要
※秋には、青森県八戸市、岩手県盛岡市にて開催予定です。

 

▽問合せはこちら
TEL0745-24-7766(ワンネスグループ奈良オフィス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

top

-->